マネー感~ 金銭感覚とくらしのVOICE ~ ビンカン、トレンド、お金、ライフスタイル、若者、ボーナス、給料‗ビンカンステーション

都内高校生のお財布事情 マネー感|ビンカンステーション

「月末のやりくりが苦しい」都内女子高校生が5人に1人!

限られたお小遣いの中で都内高校生の皆さんは、どのようにやりくりをしていますか?
また、同世代の高校生がどれくらいもらっているのか、気になりませんか?
SMBCコンシューマーファイナンスは、金融経済教育セミナーに参加した都内高校生1,000名(男子高校生544名、女子高校生456名)にお小遣いなど月々自由に使えるお金に関するアンケートをお願いしました。
まず、「現在、一ヶ月に自由に使えるお金(お小遣い・アルバイト代など)はいくらですか?」と聞いたところ、5千円未満が最も多く、38%でした。次に、5千円~1万円未満で、24.1%でした。お小遣いなしを含めると、結果7割弱の都内高校生が自由に使えるお金は1万円未満ということが分かりました。
少し具体的なデータを見ていきましょう。自由に使えるお金が5千円未満の男子高校生は、なんと過半数以上!!!
その一方、女子高校生は、3割強にとどまりました!都内の女子高校生は、色々お金がかかるのでしょうか!?

Q. 現在、一ヶ月に自由に使えるお金(お小遣い・アルバイト代など)はいくらですか?(対象1,000名)
男⼥別結果

都内高校生の月々に自由に使える金額が分かりましたが、月末の状況はどうなっているのかが気になりますね!
そこで、次に「使えるお金の月末の状況はどうなっていますか?」と質問してみました。
「ぎりぎり足りている」回答が最も多く集まり、42.0%でした。次に「十分に余っている」回答が40.2%で、「余らず困っている」回答が17.8%でした。ではここで、男女別の結果を見てみましょう。
45.6%の男子高校生が「十分に余っている」と回答したのに対して、46.7%の女子高校生が「ぎりぎり足りている」と回答しました。そして、月末が苦しい(余らずに困っている)都内女子高校生はなんと5人に1人!!

Q.使えるお金の月末の状況はどうなっていますか?(対象1,000名)

最後に、「毎月使えるお金は主に何に使っていますか?」と聞いたところ、1位「飲食」35.5%、2位「趣味」29.3%、3位「娯楽(カラオケ・ゲームなど)」16.1%という結果がでました。男女別の結果を見てみても、男女の1位と2位は変わらず「飲食」と「趣味」でしたが、3位と4位の結果は、「娯楽」と「ファッション・美容」とで入れ替わりました。以下の表をご覧ください。

都内高校生のお小遣い(アルバイト代を含む)の使い道ランキング

お小遣いをぎりぎりまで使っている、またはお小遣いが足りないと思っている都内高校生は、約6割(59.8%)という結果でしたので、今回の豆情報では、限られたお小遣いをうまく使える方法をご紹介したいと思います!!

豆情報

出費を見える化するだけで今月末はもう苦しくない!

月末が苦し~~~いと思っている高校生の皆さん!ぜひご注目。

家計簿が書けるなら、ベストですが、“家計簿なんて、手間がかかり長く続かない”と思っているあなた! 実は、お金をうまくやりくりする方法があります。お小遣い(アルバイトなど手に入る予定全てのお金を含む)の中で、何にどれくらい使うのかを事前に把握することをおすすめします。

例えば、今月のお小遣いが1万円。それを100%として、その中で「飲食代、デート代、おかし代など」にそれぞれ何パーセントを使うかを、事前に計画します。もちろんその時によって、お金を使う場面も変わってきますよね。彼・彼女とのデートを予定したら、その分のお金をキープする代わりに、洋服代などその他の費用を抑えると、全体の出費が抑えられます。大事なのは、見える化すること!手帳やスマホにメモをすることもお勧めですが、無料でダウンロードできるお小遣帳のアプリを使うとよりベンリです。

また、『都内高校生のお小遣い(アルバイト代を含む)の使い道ランキング』より使い道は飲食代・趣味・娯楽・ファッションという順番でした。どれかを削れば、お小遣いが足りたかもしれませんが、実際、削ることって難しいですよね。そこで、お財布にやさしい高校生ライフを楽しむコツをご紹介します。

飲食・デート
都内高校生のお小遣い(アルバイト代を含む)の使い道ランキング

【背伸びしないことと大人っぽく振舞わないこと】がおすすめ。
都内高校生の月々のお小遣いは、飲食費に最も使われ、飲食費の中でもデート代、女子高校生なら女子会代が含まれているでしょう。限られたお小遣いの中で、女子会やデート代をいかに抑えられるかがポイント!無理をしないことがおすすめです。
また、安くておしゃれな人気スポット・レストランを事前に調べておくと、その日のデート代などがいつもより安くなるかもしれません。
自分の財布にも優しいし、彼・彼女に負担をかけすぎないことも相手への気配りなので、友情・愛情がより深まりますよ。

趣味
都内高校生のお小遣い(アルバイト代を含む)の使い道ランキング

将来に役立つ趣味にはまってみてはいかがでしょうか。
趣味ぐらいは好きなことをしたいと思うかもしれませんが、楽しみながら、自分磨き・自己成長に繋がる趣味がおすすめです。進学に必要な英語力なども良いですが、例えば、登山が好きなら、登山コミュニティーに入ってみてはいかがでしょうか。自分が好きな登山ができるのはもちろん、コミュニティーに入ることで人脈が広がり、社会人に必要と言われているコミュニケーション力のアップにも繋がることが期待できます。

ファッション
都内高校生のお小遣い(アルバイト代を含む)の使い道ランキング

安くても、(かわ)いいイマドキのプチプラまたは、チープリ(チープ+プリティ)ITEMをチェックしてみてはいかがでしょうか。
また、同じ服でも小物をつけたりしてみると、気分転換もできますので、色々アレンジしてみることもおすすめです。