ページの始まり


ページの始まり



事業概要

当社は、50年以上かけて培ってきたノウハウを活かし、金融事業(直接融資)をはじめ、保証事業、海外事業、債権管理事業に重点的に取り組み、お客さまから最高の信頼を得られるグローバルなコンシューマーファイナンスカンパニーを目指しています。 また、三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)におけるコンシューマーファイナンス事業の中核として、さらなる飛躍に向け、より多くのお客さまによりよいサービスを提供しています。

金融事業

あたらしいベンリと、あたたかいサービスを

金融事業では、個人のお客さまに対して無担保・無保証による小口資金の直接融資を行なっています。
当社はお客さまのご利用・ご返済ニーズに速やかにお応えするために、店頭窓口、自動契約コーナー、インターネット受付、電話受付と多彩なネットワークを展開しています。現在、「非対面チャネル」を主要な窓口とし、東京、大阪、福岡の3ヶ所に展開している「お客様サービスセンター」では、より多くのお客さまとの接点を大切にしながら、お客さまの新規受付からお借入、ご返済に関するご相談、各種ご案内などの役割を担っています。

お客様サービスセンターは、2013年7月にノンバンク業界(信販、クレジット含む)で初めてコンタクトセンター業務の国際的な品質保証規格「COPC CSP規格Release5.0」の認証を取得いたしました。「COPC CSP規格Release5.0」とはコンタクトセンター業務に特化して、お客さま満足度の向上と効率の良いオペレーションを実現するために策定されたグローバル基準の品質保証規格であり、特にお客さま対応のパフォーマンスにおいて、その指標を優秀なレベルで達成し、維持することができたコンタクトセンターに対して認証されます。
また、近年はWEBでの会員サービスを拡充しており、お客さまの手続きをスムーズにする機能を搭載したスマートフォン専用の公式アプリケーションの提供を始めました。それ以外にも駅前、繁華街から郊外のロードサイドまで、無人(自動契約機)店舗を中心に1,000を超える店舗(2013年3月末現在)を整備し、お客さまがその時々に応じて自由に選べる高度なチャネルネットワークを展開しています。どのチャネルをお客さまが選んでも、お客さまのお取引に関する情報を一元的に把握したスムーズな対応を行うことで、安心してお取引いただける仕組みを構築しています。 そして、全国に展開する「お客様サービスプラザ」では、多重債務の未然防止への取り組みを社会的責任と捉え、その役割を担うコミュニケーション拠点として、「カウンセリング」、「金銭啓発活動」、「地域密着」を軸に地域に根ざした活動を展開しています。


  • 「お客様サービスプラザの取り組み」新しいウィンドウを開きます
  • 保証事業

    幅広い資金ニーズにお応えするサービスを

    保証事業では、長年培ってきた与信審査、債権管理ノウハウを活かし、銀行や信用金庫等の金融機関が販売している無担保ローン商品に対して、受付審査をはじめ、商品開発、営業プロモーションの支援も含めた総合的な金融サービスを提供しています。昨今では各金融機関が無担保個人ローンに対する取り組みを強化していることもあり、小口の無担保ローン専業のノウハウを持った保証会社へのニーズが増加しています。 2003年4月の保証事業開始以来、保証提携を順調に拡大してきました。2005年4月より、SMFG傘下の三井住友銀行との保証提携を実施し、2013年6月末現在では全国の金融機関等188社と業務提携を行っています。 今後も、各金融機関との良好な関係を築きながら、金融機関ごとの特性やニーズに応じた商品開発やきめ細やかな企画提案を行うことで、収益基盤の一層の強化を目指し、保証事業を推進していきます。そして、保証事業を通じてより多くのお客さまの幅広い資金ニーズにお応えできる生活金融インフラを目指します。

    海外事業

    安心できるグローバルな金融サービスを

    これまで金融事業で培ってきた経験やノウハウを活かしたコンシューマーファイナンスを、海外でも展開しています。 香港では1992年に現地法人(プロミス香港)を設立し、香港全土に24店舗を展開しています(2013年3月末現在)。また、タイでも2005年より、中国においては2010年7月より深セン(※センは土へんに川)市、2011年5月より瀋陽市、2013年3月より天津市、同年9月より重慶市において、それぞれ営業を開始しており、当社が提供するコンシューマーファイナンスサービスは、海外でもニーズの高まりをみせています。 成長著しいアジアにおいて、個人消費が高まっています。海外事業の拡大・展開を図る上で最大の強みとなるのはプロミス香港における20年以上の実績です。プロミス香港の安定した業績推移を基盤とし、中国本土に小額貸付会社(※)を設立してきました。今後も中国をはじめアジア各国へグローバルな事業展開を進めていきます。個人消費が高まる局面で、当社はノウハウを活かしたサービスを提供し、安心で健全なコンシューマーファイナンスの市場形成に寄与していきます。
    ※日本における消費者金融会社に相当

    債権管理事業

    債権管理ノウハウを活かした事業の強化

    与信審査と並んで大きな強みである債権管理・回収のノウハウを活かした債権管理事業が、当社の金融事業、保証事業を支えています。2012年4月に、新たに「債権管理事業部門」を設立し、「管理センター」における債権管理機能の強化に努めています。 また、当社の子会社「アビリオ債権回収株式会社」では、全国の金融機関等から小口・大口債権を受託または買取り、債権の管理・回収を取り扱うサービサー事業を展開しています。現在、銀行、信用金庫をはじめとした2,000先を超える金融機関等との取引実績を有するとともに、全国6ヶ所の営業拠点を通じた幅広いネットワークを持ち、事業活動を拡大しています。

    ページの先頭へ

    会社案内


    ページの終わり

    ページの終わり