ページの始まり

CSRトピックス

自立援助ホームの大掃除

2015年8月28日

成果が目に見えて分かる草刈りの仕事は達成感がありました。

成果が目に見えて分かる草刈りの仕事は達成感がありました。

蘇ったリビング前のテラス

蘇ったリビング前のテラス

当社では、社会福祉を身近に感じ、参加できる仕組みとして従業員参加型寄付活動「約束の杜」を導入しています。この制度を通じ、未来を担う子ども達のため、全国児童養護施設協議会や全国自立援助ホーム協議会、日本聴導犬協会の支援を行っています。

このたび、その支援先の1つである自立援助ホーム「あすなろ荘」で、普段、スタッフの手が回らないところをお手伝いできればと、草刈りを実施しました。一軒家をぐるっと取り囲む庭には、つる草や熊笹などの雑草が伸び放題になっていて、真夏の屋外作業は思いのほか大変でしたが、「本当に助かりました。」「あすなろ荘じゃないみたい。」などとスタッフや入所する子どもたちの声を聞くことができて、頑張った甲斐がありました。

私たちが出来ることは限られていますが、寄付だけではなく直接、施設をお訪ねすることで感じることも多く、いい機会をいただくことができました。今後も私たちだからできる身近な活動を継続していきたいと思います。

CSRトピックス一覧へ戻る

ページの終わり