ページの始まり

CSRトピックス

菰(こも)外し〜浜離宮恩賜庭園でのボランティア活動〜

2017年3月3日

当社は、本社のある東京都中央区で「中央ぷらねっと(※)」に加盟しています。

2月25日、加盟企業の社員と家族、総勢約60名が浜離宮恩賜庭園に集まり、菰(こも)外しのボランティア活動を行いました。
菰(こも)とは藁(わら)で出来た‟むしろ“のことで、害虫(マツ毛虫)駆除のために冬場の間、松の木の幹に巻き付けられています。園内には約700本もの松の木が植えられており、庭園を管理する職員の皆さんと一緒に一つ一つ菰(こも)を剥ぎ取っていきました。

当日は、丁度、園内の梅や菜の花も見ごろをむかえ、健やかな青空のもと、少し早く春の訪れを感じながら心地のよい汗をかくことが出来ました。


※「中央ぷらねっと」とは・・・
正式名称は「中央区社会貢献企業連絡会」といい、“地域とともに歩む”というコンセプトのもと、東京都中央区内を活動フィールドとする社会貢献活動の推進および地域との交流企画を実施しています。会員は、中央区内に拠点を置く企業10社(2017年2月25日現在・当社含む)で構成されており、中央区社会福祉協議会ボランティア・区民活動センターが事務局を担っています。

CSRトピックス一覧へ戻る

ページの終わり