ページの始まり

CSRトピックス

忘れない3.11 千葉の防風林再生ツアーに参加

2017年3月10日

2月18日(土)、NPO法人森のライフスタイル研究所が2012年から植林を続けている海岸防災林の再生ツアーに、当社従業員をはじめ、企業や個人、地元有志の方々など総勢63名が参加しました。
黙祷からスタートし、活動の意義をあらためて実感することができました。大人も子どももみんなで協力しながら、3.11の津波による塩害で枯れてしまった千葉県蓮沼殿下海岸林にクロマツの苗木3,000本を植えることができました。また、社内で集めた書き損じハガキが苗木の一部購入費に充てられ、小さな支援ではありますが、震災を風化させないための活動にもなりました。

活動日:2017年2月18日(土)
場所:千葉県山武市 蓮沼殿下海岸林
※本活動は、JKA「Ring! Ring! プロジェクト」、コスモ石油エコカード基金、積水ハウスマッチングプログラム、TOTO「TOTO水環境基金」、国土緑化推進機構「緑の募金」、SMBCフレンド証券「SMBCフレンド証券グリーン基金」、SMBCコンシューマーファイナンス「書き損じはがき寄付」、三菱食品「使用済み切手寄付」の支援を受けて行われています。

※NPO法人森のライフスタイル研究所 http://moridukuri.or.jp/
「正しいことを、楽しく」をモットーに、市民や企業とともに長続きする森づくりを目指しています。また 、社員参加型環境・社会貢献活動(木づかい)プログラムのご提案・ご提供や母と子の野外活動プロジェクトなど幅広い分野で人と森をつなぐ活動に取り組んでいます。

 

今後も、私たちは地域社会とまっすぐ向き合い、受けとめた思いに、まっすぐこたえていきます。

関連情報 当社のCSRについて

 

CSRトピックス一覧へ戻る

ページの終わり