ページの始まり

女性活躍に関する情報公表について

女性活躍推進法に基づき、当社が策定した行動計画および実績値に関する情報を公表します。

当社では、雇用形態を問わず、全ての社員が能力を発揮でき、働きがいを感じる労働環境を構築できるよう、社員のライフスタイルの多様化に合わせたダイバーシティの推進に取り組んでいます。

2016年度の方針として「社員の女性活躍に関する理解浸透を推進し、働きやすい環境基盤の構築を図る」ことを掲げ、次のように行動計画を策定いたしました。

行動計画

計画期間

2016年4月1日〜2017年3月31日までの1年間

目標

女性正社員に占める女性管理職の割合を2017年3月31日までに15.0%以上にする。

(2015年12月末の数値 14.4%)

取組内容

1.意識改革

2016年6月〜
  • 女性活躍に関する理解浸透やキャリア意識の醸成を目的としたセミナーや研修を開催する。
  • 評価の適正化を目的とした管理職への研修を実施する。
2016年8月〜
  • 女性社員および次世代リーダーのキャリア支援を目的とした研修を実施する。
2016年10月〜
  • キャリアや職場風土等に関する意識の確認を目的とした従業員アンケートを継続して実施する。

2.インフラ整備

2016年4月
  • 育児中の社員が活用しやすい制度や規程への見直しを行い、働きやすい環境の整備を行う。

3.活躍の場の提供

2016年4月、10月
  • 男性社員中心であった職場への女性社員配置拡大により多様な職務経験の機会を創出する。
2016年4月〜
  • 女性活躍推進担当を設置し趣旨の浸透ならびに意見交換の機会を拡大する。

情報公表

公表項目 割合・率
労働者に占める女性労働者の割合
  • 正社員:29.0%
  • 契約社員:72.2%
  • キャスト社員:90.9%
  • パート社員:56.3%
  • 派遣社員:74.7%

※キャスト社員とは、派遣社員と同等の役割を担う、時給制・フルタイム勤務・直接雇用社員

男女の平均継続勤続年数の差異
  • 男性17年7ヶ月
  • 女性13年1ヶ月
男女別の育児休業取得率
  • 正社員 男性:2.3%、女性:100%
  • 契約社員 男性:0%、 女性:100%
  • キャスト社員 男性:該当無し、女性:100%
年次有給休暇の取得率
  • 67.7%

※2015年3月末の数値

ページの終わり