ページの始まり

1999年3月15日

各位

プロミス株式会社

業界初!128ビットデジタルID取得のお知らせ

プロミス ニュースリリース
 プロミス株式会社は、この度、当業界としては初めて、日本ベリサイン株式会社より128ビット対応電子認証証明書『ベリサイン・グローバル・サーバーID』を取得しましたのでお知らせ致します。 これにより、当社のインターネットホームページ上に開設している「サイバーショッププロミス」のセキュリティーがより強固になり、お客様には従来にもまして安心してご利用を頂けます。



1.『ベリサイン・グローバル・サーバーID』取得の背景と目的

 「サイバーショッププロミス」では、プロミスカードのお申し込みや、私書箱(相談サービス)といった、個人情報を取り扱うサービスを提供しております。 これらのサービス提供には安全な通信環境が必要との判断から、従来より40ビットデジタルIDを取得しておりましたが、米国における暗号技術の輸出規制緩和による、 128ビット対応電子認証証明書『ベリサイン・グローバル・サーバーID』の発行対象の拡大にいち早く対応したものです。 これにより、「サイバーショッププロミス」の安全性をさらに高めることを可能にしました。



2.「128ビット暗号化通信」の強度

 この「128ビット暗号化通信」は軍事暗号にも匹敵する強度を持ち、主として米国内のみで利用されていたもので、インターネットでのクレジットショッピングの際に使用されている 「DES56ビット暗号化通信」の、50垓(がい、1兆のさらに1億倍を表す単位)倍の強度を持っています。



3.日本ベリサイン株式会社の概要
・本 社:神奈川県川崎市幸区堀川町580−16
・設 立:1996年2月23日
・資本金:6億4百万円
・代表者:代表取締役社長 児玉皓次



4.実施日
 平成11年3月9日実施済



5.今後の展開
 今回のインターネット取引におけるセキュリティー面の強化により、今後は、残高照会や振込貸付予約等、 「サイバーショッププロミス」でのサービスの拡充を予定しております。



以上

ページの終わり