ページの始まり

2003年6月30日

各位

プロミス株式会社

新型ローン申込機導入のお知らせ

プロミス ニュースリリース

 プロミス株式会社は、顧客の利便性向上と新規顧客獲得力強化を目的に、新たに、新規顧客受付チャネルとして新型ローン申込機を導入します。(平成15年7月1日より設置展開開始)

 当該申込機は、新規申込みの受付と、仮審査、および仮ローンカードの発行を5分から10分で行う専用端末です。ローン申込機ブース内にATMを設置しないなど、省スペース・ローコストで設置でき、既存チャネルとは異なった立地での展開が可能になります。首都圏を始めとする大都市部の商業エリア等を中心に、今期中に約200台を設置する計画です。ローン申込機を設置展開する一方、無人店を中心に不採算店の閉鎖を進める他、既存店舗の好立地への移転・有人店舗から無人店舗への形態変更等、チャネル再編を行ない、店舗効率の向上を図ります。

【ローン申込機の概要】

設置予定台数  初年度200台(首都圏、大阪圏、名古屋圏、札幌エリアに設置予定)
利 用  時 間  午前9時から午後9時まで(365日)
ブース 面積  0.5坪程度(自動契約機、ATM設置の無人店舗の1/6)


【機 能 比 較】

ローン申込機ブース 無人店舗(自動契約機店舗)
設備 ローン申込機 自動契約機、ATM、待合室
機能 1)申込受付、2)仮審査
3)仮カード発行
1)申込受付、 2)本審査
3)カード発行、4)入出金、等
所要時間 5分から10分 30分から40分
出金可能タイミング 本審査(30分程度)後 カード発行後即時
設置スペース 0.5坪程度 3.0坪程度
設置場所 大都市の商業エリア
ショッピングセンター等
全国の都市部、繁華街ロードサイド
コスト イニシャル 300万円から400万円 2,000万円
ランニング 200万円から300万円 800万円

以上

ページの終わり