ページの始まり

社長メッセージ

 当社は1962年3月の設立以来、人々の生活や暮らしの変化に合わせて、利便性・安全性の高い個人向けローン商品を開発するとともに、各種ご相談・契約の受付体制の整備を行うなど、お客さまの多様な資金ニーズに迅速にお応えできる消費者金融サービスの提供に努めてまいりました。

 そして創業50周年を迎えた2012年4月1日、当社は更なる成長戦略の実現とより高品質なサービスをお客さまへ提供し続けていくことを目指し、三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)の一員となりました。また同年7月1日には、プロミス株式会社から「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社」へと社名を変更し、新たな歴史の一歩を踏み出しました。

 当社は、SMFGにおけるコンシューマーファイナンス事業の中核会社として、安定した経営基盤の下、当社が永年に亘り積み上げてきたノウハウを更に進化させて、本業である金融事業(直接融資)をはじめ、保証事業、海外事業、債権管理事業に重点的に取り組み、国内外のより多くのお客さまによりよいサービスを提供していきます。

 お客さまが安心してお金を借りることができるサービスを安定的にかつ継続的に提供すること、それが当社の考える「コンシューマーファイナンス」です。常にお客さま一人ひとりの思いとまっすぐに向き合いながら、お客さまの安心を大切にしたサービス品質の向上に取り組み、健全なコンシューマーファイナンス市場の育成に努めるとともに、 社会的責任(CSR)を担う企業市民として地域社会とのコミュニケーションを大切にした活気ある社会と笑顔で元気な人々の暮らしの実現に貢献していきます。

 我々は、お客さまが安心してお金を借りることができる金融インフラの提供を通じて、お客さま、社会と共に発展・成長していくことを約束します。そして「お客さまから最高の信頼を得られるグローバルなコンシューマーファイナンスカンパニー」を目指してまいります。

 今後ともSMBCコンシューマーファイナンスに一層のご支援とご指導を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

平成26年7月

写真:代表取締役社長 幸野 良治

代表取締役社長 幸野 良治

ページの終わり