ページの始まり

当社のサステナビリティについて

当社はSMBCグループのサステナビリティ宣言に基づき、持続可能な社会の実現に向けた活動に取り組んでいます。

SMBCグループサステナビリティ宣言

我々、SMBCグループは、三井、住友にルーツを持つ企業グループとして、先達が重んじたサステナビリティへの意志を受け継ぎ、社会において我々が重点的に取り組む課題を設定のうえ、サステナビリティの実現に向けて行動していきます。

サステナビリティの定義

我々は「サステナビリティ」を「現在の世代の誰もが経済的繁栄と幸福を享受できる社会を創り、将来の世代にその社会を受け渡すこと」と定義します。

現状の認識と我々の役割

金融事業を営む者として、お客さまをはじめとするステークホルダーと対話し共に行動することにより、社会をより良いものへ変革することに貢献していきます。

サステナビリティを意識したCSR活動について

当社は事業を通じて社会課題の解決を推進するために、CSRの定義や基本方針を策定しています。

定義

当社のCSRとは、「SMBCコンシューマーファイナンスが社会からの信頼を得て、かつ社会と共に持続的に発展していくために、あらゆるステークホルダーに対して、経済的または社会的な価値を創造・提供・共有していくこと」です。

実践における基本方針

当社は、「安定した経営基盤の確立」と「コンプライアンスの徹底」を基本とし、社会の様々な課題解決に向けて、健全な事業活動を通じた積極的な取り組みを図りつつ、適正利益の確保に努めます。当社に従事するもの一人ひとりが、コーポレートブランド価値向上にむけて、社会の期待や要請を敏感に察知し、これらに真摯に向き合い、「お客さまや社会にとっての価値とは何か」「私たちだから出来ることは何か」を考え抜き、企業市民として一つひとつ実践していきます。そして、お客さまからの最高の信頼を得られるグローバルなコンシューマーファイナンスカンパニーの実現を目指します。

当社とステークホルダーとの関係について

当社では、全てのステークホルダーとのつながり(絆)について共有すべき価値観を、お客さま・社会・社員を軸として体系化し、事業を通じて社会全体の持続的な成長の実現を目指しています。

CFをプロミスする

SMBCコンシューマーファイナンス(英文字略称:SMBCCF)がカスタマーファースト(Customer First:お客さま本位)を約束(PROMISE)することを表したものです。

ステークホルダーとのエンゲージメントについて

社員と社会の絆
社会貢献活動を通じて、社会との絆を深めていきます。
社員とお客さまの絆
商品やサービスを通じて、お客さまとの絆を深めていきます。
社会とお客さまの絆
社会貢献活動を通じた信頼醸成により、お客さまとの絆を深めていきます。

SDGsへの取り組みについて

2019年度よりSDGs計画を策定し、実現に向けた取り組みを推進しています。今後もCSR活動を推進するとともにSDGs達成に向けた取り組みを実行することで「誰ひとり取り残さない社会」の実現を目指します。

重点項目 取り組み施策 注力するSDGs
デジタライゼーションへの対応 アプリローンの推進(カードレス取引の推進/Web明細の推進)
金融リテラシー向上 金融経済教育活動の更なる高度化
アジアの金融包摂 台湾、香港、タイ、中国本土でのサービス拡充
ダイバーシティ&インクルージョン 女性活躍推進および働き方改革の更なる推進
生産性向上による業務効率化 BPR(業務改革)推進による業務効率化と生産性向上

※2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標

ページの終わり