ページの始まり

女性活躍に関する情報公表について

女性活躍推進法に基づき、当社が策定した行動計画および実績値に関する情報を公表します。

当社では、雇用形態を問わず、全ての社員が能力を発揮でき、働きがいを感じる労働環境を構築できるよう、社員のライフスタイルの多様化に合わせたダイバーシティの推進に取り組んでいます。

女性活躍推進の方針として「女性社員が仕事へのやりがいや成長意欲を持ちながら働き続けられる環境を構築する」ことを掲げ、次のように行動計画を策定いたしました。

行動計画

計画期間

2020年4月1日〜2023年3月31日までの3年間

目標

@管理職全体に占める女性管理職の割合を2023年3月31日までに15.0%以上にする。

A男女平均継続勤続年数の差異を2023年3月31日までに80.0%以上にする。

取組内容

@管理職全体に占める女性管理職の割合を2023年3月31日までに15.0%以上にする。
時期
内容
2020年〜(継続実施)
  • ● 若手から管理職層までそれぞれのステージに応じたキャリア意識醸成のための研修やセミナーの開催
  • 2021年〜(継続実施)
  • ● 上司とのコミュニケーション強化およびエンゲージメント向上を目的とした1on1ミーティングの導入
  • A男女平均継続勤続年数の差異を2023年3月31日までに80.0%以上にする。

    時期
    内容
    2020年〜(継続実施)
  • ● 男性の育児参画促進を目的としたセミナーの開催
  • ● 柔軟な働き方の選択ができる両立支援制度への見直し
  • 情報公表

    ■働きがいに関する実績

    公表項目
    割合・率
    @ 採用した労働者に占める女性労働者の割合
    • 正社員:47.1%
    • 契約社員:33.3%
    A 労働者に占める女性労働者の割合
    • 正社員:33.3%
    • 限定正社員:78.1%
    • 契約社員:40.1%
    • キャスト社員:89.7%
    • パート社員:50.0%
    • 派遣社員:77.8%

    ※キャスト社員とは、派遣社員と同等の役割を担う、時給制・フルタイム勤務・直接雇用社員

    B 管理職に占める女性労働者の割合
    • 14.6%
    C男女別の職種又は雇用形態の転換実績
      転換前
      転換後
      男女内訳
      限定正社員 正社員 男性:5名
      女性:13名
      契約社員 男性:5名
      女性:4名
      契約社員 限定正社員 男性:42名
      女性:135名
      キャスト社員 男性:7名
      女性:57名
      パート社員 男性:0名
      女性:1名
      キャスト社員 契約社員 男性:1名
      女性:6名
      パート社員 男性:1名
      女性:0名
      派遣社員
      契約社員
      男性:2名
      女性:1名
      キャスト社員
      男性:2名
      女性:5名
      パート社員
      男性:0名
      女性:1名

    ※AB 2020年4月1日時点の数値

    ※@C 2019年度の数値

    ■働きやすさに関する実績

    公表項目
    割合・率
    @ 男女の平均継続勤続年数の差異
    • 正社員
    • 男性 18.3年
    • 女性 13.8年
    • 限定正社員
    • 男性 7.8年
    • 女性 10.2年
    A 男女別の育児休業取得率
    • 正社員 男性:20.0%、女性:100%
    • 限定正社員 男性:0%、女性:100%
    • 契約社員 男性:0%、女性:100%
    • キャスト社員 該当なし
    B 一月当たりの労働者の平均残業時間
    • 21.6時間
    C 年次有給休暇の取得率
    • 74.3%

    ※@ 2020年4月1日時点の数値

    ※ABC 2019年度の数値

    ページの終わり