ページの始まり

金融事業

事業概要

  • プロミス

お客さまの利便性を高めるサービス

当社が展開する「PROMISE」では、個人のお客さまの様々なお借入ニーズにお応えする「フリーキャッシング(リボルビングローン)」を中心に、 自営者の資金ニーズにお応えする「自営者カードローン」、お客さまの借入に対する返済負担の軽減を目的とした「おまとめローン」などの商品を提供しています。

チャネル展開

お客さまのニーズに応じて選べるチャネル展開

当社は、お客さまの「いつでもどこでも、便利に安心して利用したい」というニーズに速やかにお応えするために、様々なチャネルネットワークを整備しています。
全国にあるお客様サービスプラザでは店頭窓口や電話により当社のお客さまや地域の方々に対して、お借入れ・ご返済・その他お金に関するご相談をはじめ、お客さまに応じた 家計診断などのサービスを行っています。
東日本、西日本に拠点を置くお客様サービスセンターでは、自動契約機や、インターネット、電話といった非対面チャネルを通して、お申込みの受付・審査、お借入れ・ご返済に関するご相談、 各種ご案内を行っています。お客さまのお取引に関する情報を一元的に把握し、各種対応を行うことで、安心してお取引いただける仕組みを構築しています。 お客様サービスセンターでは、2013年以降10年連続でコンタクトセンター業務の国際的な品質保証規格「COPC®※」の認証を取得し、応対品質向上に努めています。

※ COPC®CX規格CSP版Release6.2。コンタクトセンター業務に特化して、お客さま満足度の向上と効率の良いオペレーションを実現するために策定されたグローバル基準の品質保証規格であり、特にお客さま対応のパフォーマンスにおいて、その指標を優秀なレベルで達成し、維持することができたコンタクトセンターに対して認証されます。

多様なチャネル展開の図

PROMISEの新たなサービス

SMBCグループ共通ポイントサービスVポイントの導入を開始!

2022年2月21日より、三井住友カード株式会社が運営するSMBCグループ共通ポイントサービスVポイントを導入しました。
SMBCグループ共通ポイントサービスVポイントとは 、2020年6月1日より三井住友カードのワールドプレゼントポイント、三井住友銀行のSMBCポイントをリニューアルし、SMBCグループ共通のポイントとして運用しているものです。
貯まったVポイントは、Visa加盟店でのお買い物ができるVポイントアプリへの残高チャージや希望の景品との交換、他社ポイントへの移行等が可能です。
プロミスのVポイントは、プロミス公式アプリを経由してサービス提供を行うものであり、プロミス公式アプリのご利用や毎月のご返済でポイントを貯めることができ、貯めたポイントをお買物や景品交換に使える便利なポイントサービスです。
また、2022年7月25日より、プロミスで貯めたVポイントを三井住友カードおよび三井住友銀行で貯めたVポイントと合算して利用することができる「ポイントおまとめ手続き」サービスを開始しました。
ポイントの一元管理が可能となることで、お客さまのVポイントのご利用の幅が広がり、より一層の利便性・利得性を提供してまいります。

SMBCモビット

モビット

2017年12月に「モビット」から社名を変更した子会社の「株式会社 SMBCモビット」では、プロミスと同様に個人向けの無担保・無保証による小口資金の融資を行っており、 インターネットを中心とした受付チャネルを展開しています。
インターネットの会員専用サービスである「My モビ」では、お客さまがカードを使用せずパソコンやモバイルなどでお取引の状況確認や、 各種お手続きができる仕組みになっています。
2018年 12月には、お客さまへのご案内がLINEで確認できるLINE IDとの連携を開始し、2020年9月にはLINE上で「増額審査申込」が可能になるなど、インターネットを利用したサービスの充実を図っています。

2018年4月にはカードローン、クレジットカード、Tカードの機能を一枚に集約した「Tカード プラス (SMBCモビット next)」 を発行し、 2020年3月には、モビットカード(Tカード機能付き)でカードローンの返済を行うと、Tポイントが貯まるサービスを開始するなど、お客さまヘより一層価値あるサービスの提供に努めています。
2022年3月末現在でお客さまは57万人、営業貸付金残高は2,900億円を超えるなど順調に推移しています。

ページの終わり